国境の島で始まった持続可能な地域づくり[対馬]

国内

人と自然と歴史・文化を基盤とした発展に向けて

大陸と日本を結ぶ国境の島として、独特の歴史・文化・自然を育んできた対馬。対馬では今、そうした資源を基盤として、島内外の人材を巻き込みながら、それらが新たな化学反応を誘発しつつ、新たな地域づくりが急速に動き出そうとしている。

タイトルとURLをコピーしました