新着記事

環境劣化と生物多様性喪失

南の島で学ぶ生態系レッドリスト[フィジー]

生態系の崩壊リスクを評価するための新たなツール IUCNの新たなツール「生態系レッドリスト」を学ぶため、ソロモン諸島やキリバス、トンガ、バヌアツ、サモアなど南太平洋の各国から30人以上がフィジーに集まった。この新たなツールは、地球の...
気候変動

砂漠に出現した未来都市[ドバイ]

砂漠の中で持続可能な都市と湿地の未来について考える ここ20年ほどで急激に発展した砂漠の中の近代都市ドバイ。世界的にヒトとモノが集まり続けるこうした都市の中で、どのように自然と共生する未来を描いていくことができるだろうか。 ...
気候変動

生態系を基盤とした防災・減災アプローチ[スイス]

第6回国連防災グローバル・プラットフォーム 国連の主催する「防災グローバル・プラットフォーム」が2019年5月13-17日にかけてスイスのジュネーブで開催された。会議には、IUCNなど環境関係の団体も多数参加し、グリーンインフラやブ...
社会と経済の発展

「食べること」が人々をつなぐ [トッドモーデン]

産業が衰退し、人口も半減したイングランドの町トッドモーデン。しかし、食べることや野菜や果樹を鍵にしたコミュニティー再生活動であるインクレディブル・エディブルにより、今ではチャールズ皇太子も訪れ、世界も注目する、活気あふれる街に変貌しつつあ...
タイトルとURLをコピーしました